CURVES (カーブス)にはどんな評判がある?口コミからCURVES (カーブス)がどんなジムなのか解説!

カーブスは全国に多数の店舗と会員を抱える大人気フィットネスチェーンなので、そんなに変なところではないのだろうとは思っていても、色々調べていて悪い評判を見つけると心配になってしまいますよね。

実際に通われている方のカーブスへの評価はどうなのでしょうか。
カーブスの良い評判・悪い評判をそれぞれまとめましたので、ぜひ参考になさってみてください。

CURVES (カーブス)の評判の良い評判

人気のあるカーブスなだけにネット上では良い評判も悪い評判も含め、たくさんの意見が見られます。
満足して通っている現役利用者はカーブスのどんなところに魅力を感じているのでしょう。
良い評判の中から多かった意見をまとめました。

和気あいあいと楽しく運動できる

インストラクターがマメに声を掛けてくれるので、わからないことを聞いたりアドバイスを受けたりといったコミュニケーションの機会が多く、安心して運動できます。
みんなで一斉に運動をするイベントも頻繁におこなわれるので、ひとりで黙々と運動するのは寂しいという人には最適ですね。

一般的なジムよりもインストラクターやスタッフ、利用者同士の距離が近いため和気あいあいとした雰囲気で、利用者同士が友人関係になることも珍しくありません。
習い事のような感覚で通われている方も多いのもカーブスの特徴です。

年齢層が高いので気楽

「おしゃれなジムウェアで身を固めた若い人に混じって運動するのは勇気がいる」と感じている方もいらっしゃいますよね。
カーブスは公式ページに『体を動かしやすければ服装はなんでもOK』と書かれていますし、利用者の年齢層が高いのでキメキメのジムファッションで運動している人はいません。

運動をしに行くだけなのに見た目に気を遣うのもストレスになってしまいます。
通うのが億劫になってしまう可能性もあるので、気楽に通えるという点に魅力を感じている方は多いようです。

予約なしで通い放題

運動したいと思いたっても予約が取れなくて行けないなんて困りますよね。
カーブスはマンツーマンのパーソナルと違って予約を取る必要がなく、1回のトレーニング時間も30分なので少し時間ができたときにサッと行ける気軽さが支持されています。

予約なしで通い放題のシステムで、無理なく自分のペースで好きなだけ通えるのは嬉しいですね。
週に2〜3回通って月に10回通えば1回あたりの利用料金が600円ほどになるので、なるべく安くマメに通って運動したい方にとってカーブスのシステムは最適と言えます。

CURVES (カーブス)の悪い評判

もちろん悪い評判も聞かれますが、人によって物事の捉え方は違います。
全てを鵜呑みにするのではなく、自分に当てはまるかどうか自分ならどう感じるかを考えながらお読みくださいね。

しつこい勧誘・紹介の強要

カーブスにはオリジナル商品のプロテインやサプリメントがあり、その成分や効能にかなりの自信を持っているため、利用者に購入を強く進める傾向があります。
良かれと思ってやっているにしろ、必要もないのにしつこく勧誘されては困りますよね。
また、友達や家族を紹介してほしいという紹介の強要がしつこいという意見が多く見られました。

ノルマなどもあるのかもしれませんが、運動したくて行っているのに勧誘や強要にウンザリして足が遠のいてしまった方もいるようです。
向こうに悪気がなかったとしても本来の目的である運動意欲を削がれてしまっては本末転倒ですし、もう少し配慮があるべきだと思いますがノおそらくルマなどもあるのでしょうね。

ひとりで集中できない

カーブスでは居合わせた利用者全員でおこなうイベントが頻繁におこなわれます。
みんなで一緒に音楽に合わせて運動するというものですが、自分のペースで運動したい方には辛い時間になってしまいますよね。

マメな声掛けやみんなで頑張る一体感など、インストラクターや利用者同士のコミュニケーションが多い点を魅力と感じる方がいる一方で、それを苦痛に感じてしまう方も多いようです。

カーブスの和気あいあいとした雰囲気やフレンドリーなインストラクターの存在は、30分という限られた時間をフルに使って黙々と運動したいという方にとっては不向きと言えます。

営業時間が短すぎる

カーブスの営業時間は10:00~13:00/15時~19時とかなり短め。
ターゲットにしている年齢層が高いのでこれでも成り立っているのでしょうが、会社勤めの方は通いにくい時間設定です。

しかも土曜は午前中のみで日曜祝日は完全休業になっていて、働いている方にとことん優しくない営業時間になっています。
昼間の時間帯が自由な方ならば最適な時間設定ですが、通い放題を謳うならせめて土日祝日もオープンにしてほしいですね。

無理すればなんとか通えると思っても無理が続くと通うのが辛くなってしまうので、自分のライフスタイルに合わないようなら入会はやめた方がいいでしょう。

更衣室・シャワーがない

いくらスタッフも利用者も女性のみだと言っても更衣室がないのはビックリですね。
ひとりで来ているなら割り切って着替えられるかもしれませんが、友人や知人の前での着替えに抵抗がある方も少ないと思われます。

そのうえシャワーがないので汗をかいてもそのまま帰るしかありませんし、化粧直しのスペースなどもありません。
カーブスに行った直後の予定は入れない方がいいでしょう。

お化粧をせずに最初からトレーニングウェアで来て、終わったら家に直帰するというスタイルが1番良さそうです。

まとめ

多くの会員がいればカーブスが合う人・合わない人というのも出てきますので、良い評判もあれば悪い評判も見受けられるのは自然なことです。
他の人には合わなくても自分には合うということもありますし、良い評判を信じて入会してガッカリしてしまうことも有り得ます。

評判は参考程度に留めて、まずは無料体験でカーブスの雰囲気を体感してみてはいかがでしょうか。

パーソナルトレーニング 三重「CURVES (カーブス)」の口コミ・評判・レビュー – パーソナルトレーニングジム比較

CURVES (カーブス)の関連記事

CURVES (カーブス)のコースにはどんなものがある?様々なコースを徹底解説! CURVES (カーブス)のトレーナーの質は高い?口コミなどから詳しく解説! CURVES (カーブス)のトレーニングに効果はあるのか?本当に痩せる?詳しく解説します! CURVES (カーブス)のトレーニングプログラムにはどんなものがある?内容について詳しく解説! CURVES (カーブス)にはどんな苦情がある?CURVES (カーブス)に寄せられる苦情について詳しく解説 ライザップ 体験談CURVES (カーブス)を利用している芸能人はあの人!?本当に痩せた?詳しく解説! CURVES (カーブス)のトレーニングに効果はあるのか?本当に痩せる?詳しく解説します! CURVES (カーブス)は食事制限があるの?CURVES (カーブス)の食事制限、特徴について詳しく解説 効果が出るパーソナルトレーニング エクスリムCURVES (カーブス)にはどんなマシンがあるの?ロッカーやシャワーは?CURVES (カーブス)の設備について詳しく解説 CURVES (カーブス)の料金はどれくらい?入会金や月々の料金を徹底解説! CURVES (カーブス)の体験談にはどんなものがある?口コミからわかるCURVES (カーブス)の特徴 CURVES (カーブス)の入会金はどれくらいかかる?詳しい金額などについて詳しく解説!